AQlier/ 2020年10月7日/ iOS

Xcodeを12.0.1にアップデートして、過去に作成したアプリのメンテナンスを実施していたところ…。

ld: library not found for -lGoogleUtilities のエラーが出ました。

 

アプリ自体変更していないので環境に関するエラーということは理解でしましたが、まったく解決できそうにありません。
ネットで調べていくと、海外でXcode12のベータ版ユーザーさんが同様の記事を書いていて同じ現象が発生しているようです。

Xcode側の障害と思われるので、障害対応を待つしかないようです。

ーーー
2020.10.12 追記

Xcodeのプロジェクトに以下の設定を追加することでエラーは解決?しました。(新たな問題が発生)

project ー Build Settings ー Build Active Architecture Only ー Excluded Architectures に arm64 を追加する。

ーーー
2020.10.14 追記

2020.10.12の対処で進展した感じがしましたが、新たな問題で、以下のメッセージが表示されました。調べると、ファイル・フォルダで書き込み許可がないため…。というネット情報があり調査を実施しましたが、解決できませんでした。


再度調査を行うと、以下の設定が必要とのことで対処しました。
project ー Build Settings ー VALID_ARCHS にパラメタ追加が必要のようです。

$(ARCHS_STANDARD) の追記で解決できました。 (2箇所)

2020.10.12 追記の記事の設定は不要でした。