AQlier/ 2020年6月27日/ tech

EXCELで日付を使用するシーンは多いですが、手作業で曜日を設定することが少し面倒になり関数でセットする方法をまとめました。

操作方法
1.EXCELで日付け(年月日)を作成します。

  年を表示したくないので、「セルの書式設定」ー「ユーザー定義」で「m”月”d”日”」で設定しています。

2.別シートで曜日の対応表を作成します。汎用性を持たせるため、別シートにしていますが同一シートでも設定可能です。
  関数weekdayを使用するので、1:日曜、2:月曜 … 7:土曜 を定義します。
シート名:youbi

3.日付け(年月日)のセルに以下をセットします。
  =VLOOKUP(WEEKDAY(B4),youbi!$B$3:$C$10,2,FALSE)
youbiシートは、範囲固定で参照させます。
4.すべての曜日欄も同様にドラッグ(コピー)します。

5.曜日の列をすべてドラッグ(範囲指定)して、「条件付き書式」ー「新しいルール」を選択します。

6.「指定の値を含むセルだけを書式設定」を選択して
   「特定の文字列」「次の値を含むセルだけを書式設定」を選択して、値に該当する色をセットします。土、日で「新しいルール」を2個定義します。
7.EXCELに曜日・色がセットされます。