AQlier/ 2019年11月11日/ Android

Androidアプリ開発で、なぜか?1アプリだけAndroid App Bunbleされていて、対応した記憶がない状況のためAndroid App Bunbleをする方法をまとめました。
Android App Bunbleすると、ファイル容量が8%削減できるようです。
Android App BunbleでArchiveした際、エラーとなった画面
画面上の「アプリ署名」???が理解できずに…。


 

対処方法
1.「Android Studio」ー「Build」-「Generate SignedBulble / APK…」を選択します。

2.「Android App Bunble」を選択して「Next」を選択します。

3「Generate SignedBulble or APK」画面で、Key store path、key store password、Key passwordでパスワードを入力します。これは、APKの生成と同じです。
Export encrypted key for enrolling published app in」にチェックを入れます。このとき、「Encrypted export path」を確認します。

4.「Generate SignedBulble or APK」画面で、Build Variantsで「release」を指定して「Finish」を選択します。

5.Google Play Consoleで、対象アプリを選択して「リリース管理」-「アプリの署名」を選択します。
6.「Encrypted export path」の指定した場所に「Private_key.pepk」があることを確認して、「Android Studioからエクスポートした鍵をアップロードする」でファイルを指定します。

7.この後、Google Play Consoleで、対象アプリ「****.aab」ファイルを指定してアップロードします。

アップロードサイズは、約9%削減されたようです。