AQlier/ 2019年9月6日/ iOS

7日前、iOSアプリのバージョンアップでメタ情報の不備(古いバージョンの画像)で却下されました。

古いバージョンの画面は、9.7インチのiPad、4.7インチのiPhone、4インチのiPhone、および3.5インチのiPhoneスクリーンショットになっている指摘でしたが、メンテナンス(削除)ができないことで、Applen問題解決センター、Apple デベロッパサポートと連携を取りましたが、話がかみ合わず(面倒な問い合わせ扱いなのか?)数日間放置された状態でした。

原因は、ブラウザ対応がなされていないことと判明しました。

WindowsPCのGoogle Chromeでは、以下の状態になります。
9.7インチのiPad、4.7インチのiPhone、4インチのiPhone、および3.5インチのメンテに関する操作ができません。

画面サイズが小さいから?という懸念があり、少し大きい画面で確認。同じでした。


Macのsafariで画面を確認すると、「ファイルマネージャ」に関する操作ができるリンクがあります。Google Chromeでは、対応していない機能と言えます。

このリンクから、各サイズの画面変更が行えました。
5.5インチ画面で、「すべてを削除」を選択しました。

確認画面が出るので、「削除」を選択します。