AQlier/ 2019年4月1日/ tech/ 0 comments

レンタルサーバーを使用していますが、PHPバージョンがかなり低いことで、このメッセージが送られたようです。

メリットを調べると、
・Web サイトがより速くなります。
・Web サイトがより安全になります。
・速い WordPress サイトは検索エンジンに高く評価されます。
・速いサイトは訪問者の滞在時間が長くなります。
・高いセキュリティを保つサイトはハッカーに対してより安全です。

これは、バージョンアップする方が利点が多いようです。

以下のひな形のメッセージが用意されていてレンタルサーバー会社に送って確認が容易にできます。

---サンプルメッセージ---
レンタルサーバー会社 担当様

Web サイトのパフォーマンスを上げ、より安全にするため、
最新の PHP にバージョンアップしたいと思います。
WordPress が可動しているサーバーの PHP は最新バージョンでしょうか ?
もし最新でない場合には、どうすればバージョンアップできますか ?
---------------

レンタルサーバー会社(O社と契約中)からの電話で、新サービスに追加料金なし(現使用環境のまま)で、Web容量倍増に変更できるので早速契約変更を行いました。

ただし、移行作業は、すべてこちらで作業をする必要があり変更契約から最大90日間で行わなければならないようです。
現PHPバージョン5.3.2からPHP7.2.6の変更できる様です。かなり低いPHPバージョン環境のため、不都合なことも感じていたことが解消されそうです。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*

スポンサーリンク