2019年3月6日

Windowsエクスプローラー機能で、ファイルサイズを指定して検索する方法がありますが、昨今のデータ容量の巨大化を踏まえたように変更されたようです。
巨大ファイルの定義が、30倍以上となり、大きなファイルを扱えるようになったようです。

かつては、巨大128MB以上でしたが、新環境では、巨大4GB以上になったようです。この機能は、「Windows10 Update」で対応されました。