2018年12月28日

Androidアプリを開発中、 エミュレータを起動すると、以下のメッセージがでてエミュレータ起動できませんでした。

ーーーエラーメッセージーーー
Error while waiting for device: The emulator process for AVD Nexus_6_API_27 was killed.

ーーー日本語訳ーーー
デバイス待機中のエラー:AVD Nexus_6_API_27のエミュレータプロセスが強制終了されました。

エラー回避の対処方法をまとめました。

一旦、intel x86 Emulator Accelerator(HAXM installer)を再設定します。

エラー回避の対処方法

一旦、intel x86 Emulator Accelerator(HAXM installer)を再設定します。
1.「Android studio」-「Tools」ー「SDK Manager」を起動します。

2.「SDK Tools」で「intel x86 Emulator Accelerator(HAXM installer)」のチェックを外してアンインストールします。

3.「The following components will be deleted」(削除確認)メッセージが表示されるので「OK」を押します。
4.「This wizard execute HAXM…」メッセージが表示されるので「Next」ボタンを押します。

5.ユーザID、パスワード入力画面が表示されるので、パスワードを入力します。

6.処理が実行されるので終了したら「Finish」ボタンを押します。

7.「SDK Tools」で「intel x86 Emulator Accelerator(HAXM installer)」のチェックを付けてインストールします。以降3~6の流れに準じます。

8.エミュレータ―起動で動作確認します。