2018年12月27日

Androidアプリ開発環境が、とてつもなく巨大なファイル容量になっていました。これは、元のアプリのロールアウト開発として制作したのもので、ファイル容量は、近似値となるべきものと思われますが、想定外の大きさになってしまいました。

作成アプリ:780MB
オリジナルアプリ:182MB

フォルダ内の確認で、巨大なファイルはなく、多くのデータが集まっての容量といえます。
フォルダ単位で確認すると、gradleフォルダで異常な大きさになっていることを確認し、オリジナルアプリとの違いを確認すると以下の違いがありました。
作成アプリとオリジナルアプリの比較で、gradleフォルダで、wrapper以外は削除しました。

新規アプリ        オリジナルアプリ



エミュレータ起動で問題なく起動できたので、問題無いと思われますが、様子を見てみたいと思います。

削除後のデータ容量は、作成アプリ:445MB