AQlier/ 2018年9月24日/ iOS

iTunes Connectで、アプリの審査を受けた後のリリース方法は、審査完了後即リリース、手動でタイマーリリース、手動で即リリースの3パターンがあります。

今回、アプリのリリースを手動タイマー起動で行っていましたが、何故か?うまく動作してくれません。

いままでなら、問題ない手続きと思われますが、こちらサイドの問題ではないと思われます理由で処理されません。このときの対処方法をまとめました。


操作概要

1.Apple審査完了で手動リリース状態の時、タイマー設定で指定の時刻をセットします。

2.指定した時刻を経過すると、リリースされます。通常ならこの手続きで完了でしたが、今回はNGでした。

 

3.リリースされない場合、手動で即リリースで対処します。画面右上にあるこのバージョンをリリースを選択します。


4.ポップアップ画面で、「このAppをApp Storeで利用可能…」が表示されるので、「このバージョンをリリース」を選択します。


全てのリリース方法に共通で、リリース処理を行った後、キャンセルはできません。

スポンサーリンク