2018年7月20日

WordPressで、プラグインBackWPupで、退避処理を行っていた時、「エラー:ステップを中止:回数が多すぎます!」が出ました。退避は行えたようですが正常な処理となっていないようです。


このときの確認ポイント

1.再度、退避処理を行って確認します。

2.BackWPupの最新版がリリースされていれば、アップデート(更新)します。

3.プラグイン機能の一覧で、プラグインの更新が未対応であるものがあれば、更新処理を行います。

これ以外で、プラグインの「有効化」されていないものを有効化して対処できたこともありました。
プラグインまで特定できていないので、とりあえず全て有効化して試す方法もあります。
関連記事:WordPressのBackWPupで「エラー:ステップを中止:回数が多すぎます!」のエラーが発生!