2018年7月1日

Xcodeでかつて作成したアプリのカレンダ―関連機能で「iOS 8.0では最初は廃止予定」のメッセージが発生したので最新環境に対応した調査を行いました。

エラーメッセージは、警告レベル?なのでこのままでも問題ないようですが…

ーーーエラーメッセージーー
‘NSWeekOfYearCalendarUnit’ is deprecated: first deprecated in iOS 8.0 – Use NSCalendarUnitWeekOfYear instead

ーーー日本語訳ーーー
‘NSWeekOfYearCalendarUnit ‘は廃止されました:iOS 8.0では最初は廃止予定 – 代わりにNSCalendarUnitWeekOfYearを使用


今日は、今年何日目かを取得する機能を実装してみました。objective-c仕様

ポイント
・算出に当たって、の月・の月の判断は面倒
・できるだけObjective-c関数で対応

手順
今日は、何月何日何曜日かを取得
元日は、何曜日かを取得
先週までの日数を計算 + 今日は今週何日目 - 元日の曜日より1日マイナス


例 2018年7月1日の場合

・今日は、7月1日日曜日(1)を取得、今週は、第27週目
・元日は、月曜日(2)を取得
(先週は、第何週)* 7日 + 今週日曜日から何日目 - 元日は、日曜日から何日目 - 元日分マイナス
(27 – 1) * 7 + 1 - (2 – 1)  = 182

・古典的な方法では、経過日で算出するので1月~6月まで+1日分の計算
31 + 28 + 31 + 30 + 31 + 30 + 1 = 182

   NSDate *today = [NSDate date];
    
    // NSDateComponentsで年・月・日・曜日を取得する
    NSCalendar *calendar = [NSCalendar currentCalendar];
    
    NSDateComponents *components = [calendar components: NSCalendarUnitYear | NSCalendarUnitMonth|
                                     NSCalendarUnitDay | NSCalendarUnitWeekday |
                                     NSCalendarUnitHour|NSCalendarUnitMinute|NSCalendarUnitSecond
                                                 fromDate:today];
    
    //今時点の 年 月 日 曜日 (時 分 秒)
    NSInteger Wyear = components.year;
    NSInteger Wmonth = components.month;
    NSInteger Wday = components.day;
   
    NSInteger Wweekday = components.weekday;//1:日曜日 2:月曜日 3:火曜日 4:水曜日 5:木曜日 6:金曜日 7:土曜日
    
    NSInteger Whour = components.hour;//今回の処理に無意味です。
    NSInteger Wmin = components.minute;//今回の処理に無意味です。
    NSInteger Wsec = components.second;//今回の処理に無意味です。
    
    //今日は今年第何週目
    NSCalendar* calendar2 = [NSCalendar currentCalendar];
    NSDateComponents* components2 = [calendar2 components:NSCalendarUnitWeekOfYear fromDate:today];
    NSInteger Wthisweek = components2.weekOfYear;
    
    //今年の開始(元日)は何曜日
    NSCalendar *calendar3 = [NSCalendar currentCalendar];
    
    NSDateFormatter *fmt = [[NSDateFormatter alloc] init];
    [fmt setDateFormat:@"yyyyMMdd"];
    
     NSString *date0101 = @"20180101";//2018年固定の場合
    
    NSDate *formatterdate0101 = [fmt dateFromString:date0101];
    
    NSDateComponents *components3 = [calendar3 components: NSCalendarUnitYear | NSCalendarUnitMonth|
                                    NSCalendarUnitDay | NSCalendarUnitWeekday fromDate:formatterdate0101];
    
    NSInteger weekday0101 = components3.weekday;//元日の曜日取得
    
    //先週までの日数 + 今週日曜からの日数分 - 元日週の元日までの日数
    NSInteger Count_day = (Wthisweek - 1) * 7 + Wweekday - (weekday0101 - 1) ; //先週まで × 7日 + 今週分 - 今年の0101日は、週のいつに始まったか
    

古典的なロジックでは、以下の方法が容易と思われます。ポイントは、caseにbreakを入れていない点です。上記の「今日は今年第何週目」以降の差し替えになります。

    NSInteger Count_day = 0;
    
    switch (Wmonth - 1) { //前月までの加算
        case 11:
            Count_day = Count_day + 30;
        case 10:
            Count_day = Count_day + 31;
        case 9:
            Count_day = Count_day + 30;
        case 8:
            Count_day = Count_day + 31;
        case 7:
            Count_day = Count_day + 31;
        case 6:
            Count_day = Count_day + 30;
        case 5:
            Count_day = Count_day + 31;
        case 4:
            Count_day = Count_day + 30;
        case 3:
            Count_day = Count_day + 31;
        case 2:
            Count_day = Count_day + 28;
            
            if ((Wyear % 4) == 0){
                
                Count_day = Count_day + 1;
            }
            
        case 1:
            Count_day = Count_day + 31;
        
        case 0:
            Count_day = Count_day + Wday;//当月の日数
        
            
            
        default:
            break;
    }