AQlier/ 2018年6月23日/ iOS

Xcodeでアプリ開発中、「Your account already has a signing certificate for this machine…」が表示されました。

account 1

このエラーメッセージと同タイミングで「******** is busy:Preparing debugger support for *****」のメッセージが表示されていました。

ーーーエラーメッセージーー
Your account already has a signing certificate for this machine but it is not present in your keychain. To create a new one, you must first revoke the existing certificate.

ーーー日本語訳ーーー
アカウントにはすでにこのマシンの署名証明書がありますが、キーチェーンには存在しません。 新しい証明書を作成するには、まず既存の証明書を取り消す必要があります。

 


対処方法

1.「Apple Developer Program」にサインインします。
accountボタンを押してAppleid/パスワードを入力します。

2.「Certificates, Identifiers & Profiles」メニューを選択します。

3.左メニューの一番下付近の「Provisioning Profiles」の「Development」を選択します。

4.一覧を確認します。
account 2

5.今回、invalid(無効)になっているので、明細を選択して詳細を確認します。Edit」ボタンを押して、詳細画面を表示します。

account 36.Certificates欄のチェックボックスでチェックの付いていない行をオンにして下部の「Generate」ボタンを押します。
account 4
7.無効になっているものを同様に対処します。
account 5

8.このデータの反映がリアルタイムで処理されていないようです。
 1夜寝かして(10時間後)確認すると、問題なく処理が継続できたので反映には、時間が掛かるようです。

スポンサーリンク