2018年5月26日

東名高速道路のサービスエリア(SA)で利用者が一番多いとされていますが高速道路を利用しない方法での海老名SAへのアクセス方法をまとめました。
上りSA・下りSAともに一般道から入口があるので、上りSA・下りSAの行き来ができます。ただし、SAは高台にあるので、急な坂道を移動することになります。


海老名駅から海老名SAを利用する際は、以下の方法があります。
1.コミュニティバスを利用する。
  SAの前にバス停があるので、容易にアクセスできます。
  ただし、コミュニティバス(日野ポンチョ)のため乗車定員が25人程度で運行本数が少ないですが150円、16分で利用できる利点があります。

2.路線バスを利用する。
 ①国分寺台第8バス停(または国分寺台第9バス停)
  バス停から少し歩きますが、バスの本数が比較的多いです。230円(現金) 乗車8分
  東名高速脇の道は、上り坂になります。徒歩で780メートル、約10分

 ②坂下バス
  バス停から少し急な坂道を登っていきます。バスの本数が日中3本/時程度と少ないです。220円(現金)乗車6分、徒歩で850メートル、約12分

3.徒歩
海老名駅から歩くこともできますが、3.2キロ、約40分になります。海老名駅を市役所方向に南下して、坂下バス停付近を目ざします。坂下バス停からの経路と同等で、急な坂道を登っていきます。

4.
一般道から上りSA、下りSA側近くに駐車場があります。24時間駐車可能で上り側から少し離れた場所は、日中時間指定の広めの駐車場があります。下り側駐車場は、小さめなので注意が必要です。


「海老名Bus時刻表」を使用した時の例

iosアプリ:

「海老名Bus時刻表」

1.コミュニティバスを利用する際の設定。
行き先:高齢者生きがい会館
高齢者生きがい会館からEXPASA海老名まで、所要時間4分を設定します。

SA下り バス停:ぷらっとパーク
SA上り バス停:EXPASA海老名

行きの場合バス経路は、SA下り → SA上り を経由します。
帰りは、SA上りの「EXPASA海老名」としたときの設定

2.路線バス
国分寺台第8バス
行き先:国分寺台第10
国分寺台第8から国分寺台第10バス停まで、所要時間2分を設定します。

②坂下バス停
行き先:農大前(綾31系統)
農大前バス停から坂下バス停まで、所要時間7分を設定します。