2018年4月2日

デスクトップ画面で右クリックから「新規作成」で、フォルダ作成やEXCEL文書などの追加で使用することは多々あります。日ごろ見慣れている一覧と言えます。

新規作成」の一覧の中で、「連絡先」と言う項目がありますが、今まで使たことがありません。
そこで、「連絡先」を使うとどうなるのか???試しました。

連絡先」を選択すると、登録プロパティ画面が表示されて、氏名、メールアドレスが登録できます。

連絡先を入力して(今回は、ダミーデータ)「追加」ボタンを押すと「優先的に使用する電子メール」と表示されます。

OK」ボタンを押すとデスクトップに氏名(aaa.bbb).contactファイルが作成されます。

このあと、Outlookでアドレスを確認すると…、全く反映されません
データ連携用のデータなのか?1連絡先ごとに連絡先ファイルを作成する機能なのか?使い方と意図しているものがわかりません。

今後、使い道がないと思われるので削除することにしました。


「新規作成」の一覧の「連絡先」を削除する方法

1.「スタート」ー「ファイル名を指定して実行」を起動します。

2.「regedit」を入力して「OK」ボタンを押します。

3.レジストリのエクスプローラーで「HKEY_CLASS_ROOT」-「.contact」を探します。

4.「.contact」を開いて、「ShellNew」を選択します。

5.「ShellNew_xx」に変更しました。別名なら任意の名前でOKです。
レジストリを変更する際は、面倒なことが起きないように確認が必要です。

6.新規作成で一覧を表示して、「連絡先」が消えたことを確認します。