AQlier/ 2018年3月26日/ tech

WindowsパソコンにプレインストールされているMicrosoft Officeの「Outlook」を起動すると試用期間が終了しました」のメッセージが表示されました。

このパソコン自体、3年近く使用していますが、今さら「試用期間」という文言は気になります。無視して進めようとすると、前面にこのメッセージが表示されてパソコンの使用に支障が出るので、メッセージに従って処理を行いました。


対処方法

1.「試用期間が終了しました」のメッセージ画面で「キーの入力」を選択します。

2.プロダクトキーを入力して「インストール」ボタンを押します。

outlook23.パソコン再起動します。
  現象に変化がなかったため、再起動したところ、いつも使っている使用感で使用できました。

このあとMicrosoft Officeの「Excel」「Word」に関しては、問題なく使用できています。

ーーー
2019.08.30 追記
また、ライセンスに関するメッセージ画面が表示されました。
ライセンス認証ウイザード」で「次へ」ボタンを押します。

試用期間が終了しました」のメッセージ画面が出たので、上記の対応を行いました。
ライセンスキーを入力しましたが、再度「試用期間が終了しました」のメッセージ画面が出たので、PCを再起動したところ、ライセンス画面が出なくなったので、解決できたようです。