2018年3月1日

iosアプリ申請で、スクリーンショットの数が10枚までに増やせます。

これはメタデータの情報が増えて、アプリの詳細の理解につながります。

しかし、新規のスクリーンサイズが登場すると、
画面サイズ(iPhone、iPad)×ローカライズ(日本語、英語)の組み合わせでスクリーンショットを取得する場合、面倒な作業となる可能性が高くなります。