2018年1月11日

新規にPCを追加したためノートンのインストールを行ったところ、ライセンス不足のエラーが表示されてインストールできない事態になりました。

現在の使用状況
5台/3年間のノートンセキュリティプレミアムライセンスで、1年以上有効期限あり

・現在の使用台数は、WindowsPC台、Mac1
※ライセンス契約数の範囲内で、問題無いはずです。

この使用状況で1台新規にインストールすると、ライセンス不足メッセージと共に「今すぐ購入」に誘導されるボタンが表示されてしまいました。


確認・操作
1.ノートンのサイトにサインインして、「マイノートン」ー「マイデバイス」を確認します。
ここでは、現にインストールされている端末が表示されます。
ここだけ見ると、問題ない状況でした。

2.マイノートン」ー「サブスクリプション」を選択して、「セキュリティ」の「ライセンスの管理」を選択します。

3.使用ライセンスがパソコン名毎に表示されます。使用PCの確認ができます。

4.2明細目と5明細目が同じPC名になっています。この重複が原因でライセンス不足を生んだものです。
この「最初にインストールされた日付」をもとに調べると、PCのマザーボード故障(交換)が発生した後の日付で、ノートンが正常に起動しないトラブルが発生したため、新たにライセンスを取り直したことが重複の原因と言えます。マザーボード情報で端末のライセンスを識別していたと言えます。

他のPCへのライセンス移管の際も同様の操作になります。

5.重複しているライセンスの不要明細を選択して、「ライセンスの削除」ボタンを押します。削除の確認メッセージ(以下の画面)が表示されるので、「削除する」ボタンを押します。

 この対処により、正しいライセンス数に反映され新規PCにインストールできました。マイノートン」ー「マイデバイスの表示は、リアルタイム性が低いため、すぐに反映されません。