2017年11月20日

iosアプリを動かしてみると、広告の表示がおかしくなっていました。

ステータスバーに被せるのはこちらの仕様ですが、ステータスバーの表示の被せができないためズレた表示になっていて、広告の半分が表示されない状態です。

原因は不明ですが、Xcode8で構築しているので、最近変更になった仕様と言えます。

そのため、iosアプリでステータスバー削除を行った手順をまとめました。


操作手順

既に登録されているアプリの為、関連する箇所のみ記載します。

1.Xcodeを起動して、ナビゲーターエリアから、plist(正確には、[appID]-info.plist)を開きます。

2.新規追加なので、先頭「Information Property List」行の右側の「」で行追加します。

3.入力欄(プルダウンリスト)が表示されたら、「View contolloer-based status bar appearance」を選択します。

4.行が追加されたら、値(右欄)「NO」を選択します。

 

5.同様に「Information Property List」行の右側の「」で行を追加します。

6.入力欄(プルダウンリスト)が表示されたら、「Status bar is initially hidden」を選択します。

7.行が追加されたら、値(右欄)「YES」を選択します。

この後起動をすると、ステータスバーがなくなり、広告表示が今まで通りに表示されました。