2017年10月23日

Androidアプリを作成し、ベータ版環境でテストを実施しました。テスト環境において稼働確認が取れたので、製品版に移行しました。

このときのAndroidアプリのベータ版製品版移行する手順をまとめました。

関連記事
Android開発でベータ版配布手順

Android ベータ版「端末にアプリをインストールできません」のエラー


移行手順

1.Google Playにログインして、今回ベータ版から製品版に移行したいアプリを選択して、左メニューで「アプリのリリース」を選択します。

2.該当するアプリ情報が表示されているので、「ベータ版」を選択して「製品版にリリース」ボタンを選択します。

3.アップロード済みのベータ版APK削除します。
この操作を行わないと、「ライブラリからAPKを追加」で一覧に表示されません。

4.画面上に「Google Playストアで配信するAPKを追加してください。」のメッセージが表示されます。(確認)

5.「アプリのリリース」画面の右上の「ライブラリからAPKを追加」を選択すると、「ライブラリからAPKを追加」画面が表示されるので、APKを選択(チェックボックスをオン)します。

6.ライブラリからAPK」画面下部の、「保存」ボタンを押します。

7.「保存」ボタンが「保存済み」になり、「確認」ボタンがアクティブになるので押します。

8.「リリースの公開の割合」で、完全公開と段階的な公開が選択できます。
  今回は、50%の公開で徐々に割り合いを増やしていく公開で対応したいので「段階的な公開の割合」を50%にしました。「製品版として公開を開始」ボタンを押します。

 

9.画面右上部の「公開」ボタンを押します。


10.時間指定公開の設定を行った場合、以下の画面が表示されるので「公開」ボタンを押します。
   ※時間指定公開で設定しましたが、時間に関する設定方法が???でした。(設定漏れがあったようです。)