2017年10月20日

UTF-8のcsvデータをsqlite3のDBのテーブルにセットする必要がありました。文字化け、importがうまくいかないなどが発生したので、手順をまとめました。

作業要件

・UTF-8のcsvデータの不要な項目はカットする。
・作成するデータは、カンマ編集のCSVファイルで文字コードはUTF-8で作成する。

NG事項

・UTF-8のCSVデータをテキストエディタで不要な項目だけを編集するのは困難
 データ量が膨大で行の長さは不定。

・WindowsマシンのEXCELを使用すると、文字コードが不一致になり文字化けが発生する。そのため全てMacでの操作になります。


対処方法

1.MacのNumbersでUTF-8のcsvデータを開いて、不要な項目(列)を削除する。
Numbersは、Excelと同様機能の表計算アプリです。

2.必要な項目が残ったら、Numbersの「ファイル」ー「書き出す」ー「CSV」を指定してCSVを出力する。

 

Numbersを使い慣れていないと、複雑な操作が判らない場合もあります。
2の代替方法としては、予め空のCSVファイルを用意して、Numbersで編集したデータをコピペして空のCSVファイルに貼り付けます。このとき、タブ区切りになっているので、タブをカンマに置換する必要があります。