AQlier/ 2017年10月18日/ iOS

Xcode9でシミュレーション機能でデバックする際、USBケーブルでの接続が不要で、wireless接続(Wifi環境)が可能になりました。その設定方法をまとめました。


設定手順

1.Xcodeの「Windows」ー「Devices and Simulators」を選択します。

2.MaciPhoneUSBケーブルで接続します。(これは、初回設定だけ)
接続したiPhoneが表示されますので「Next」ボタンを押します。

3.接続が成功すると以下の画面が表示されます。「Done」ボタンを押します。

4.USBケーブルを外して通信状態を確認します。
  Connectedで、丸い絵(ネットワーク)が表示されていると接続が行われています。


NGの場合は、以下の表示になります。ネットワーク接続(iPhoneの電源OFF状態など)の確認が必要です。

5.デバック時、USBケーブル接続と同様に、シミュレーション機能で「Run(▶)」を押します。


Xcode9(正規サポートはios11.0)で、beta版ios11.1のiphoneを接続すると、未サポートバージョンのため接続できません。

スポンサーリンク