2017年10月11日

既存のデータの入れ替えを行った際、sqlite3のimport命令で「Usage: .import FILE TABLE」エラーが表示されたときの対処をまとめました。

このメッセージで原因追及は、難しい点もありますが、ポイントとなる点をまとめました。

sqlite3のimport命令の基本操作は、 SQLITE3のDBにCSVファイルをインポートする方法を参照してください。


対処方法(確認ポイント)

1.作業用にフォルダを作成します。

2.作業用フォルダの中に、関連するデータ(sqlite3のDB、importするCSVファイル)を入れます。

3.sqlite3のコマンドを発行する前に、作業用フォルダのパスを設定します。
「SQLITE3のDBにCSVファイルをインポートする方法」の手順を参照。


他にimport命令で注意ポイント
・csvファイルの区切り文字(カンマなど)が一致しているか?
・総入れ替えの場合、DB内のテーブルデータを削除してあるか?
・CSVファイルの先頭行が見出しになっていないか?
・csvファイルとimport側の項目数は、一致しているか?
操作環境(Windowsマシーン、Mac)と文字データ(UTF-8コード、S-JIS)の扱いは適切か?

エラー原因が判らず、作業用フォルダに関連するデータを入れてコマンド発行したところ正常に処理できました。