2017年10月3日

Macのゴミ箱に大量のフォルダが自動で発生していました。
Macに電源が投入されている時間帯は、30分おきにゴミがバックグラウンドで作成されるようになっています。

中身を見ると、Sqlite関連データの様です。