2017年9月17日

Outlookのメーラーに突然iCloud(ドメインがiCloud.com)のIDが追加されていました。
iCloudでメールを使用した覚えがありませんが、パスワード画面が頻繁に表示されるようになり、パスワードを設定することにしました。

iCloudのパスワードリセットを行ったはずですが、誤ってAppleIDのパスワード変更してしまったようです。

AppleID と iCloud の関係がわかり難いですが、以下の定義で使用されています。

AppleIDAppleのサービスを利用する際に使用するIDです。
iCloud:Apple IDでサービスの利用ができます。*****@icloud.comのメールアドレスを使用するときは、パスワードが必要です。

iCloudでメーラーを使用する際のメールパスワードの設定方法をまとめました。


iCloudのメールパスワード設定方法

1.Apple ID用のアカウントページでサインインします。
 URL→ https://appleid.apple.com/account/home

2.Apple IDとパスワードでログインを入力して<>を押します。

3.2ファクタ認証の場合、以下の画面が表示されます。

4.iPhoneにパスコードが送信されるので、地図が表示されて<許可する>ボタンを押します。
AppleID確認コードが表示されるので、見ながらパソコン画面に6桁数値を入力します。iPhone画面は、<OK>ボタンを押して終了します。

5.画面に「アカウント情報」が表示されますので、セキュリティに画面を下に移動します。

6.セキュリティ欄で、App用パスワードで<パスワードを生成…>を選択します。

7.「パスワードのラベルを入力」(任意の文字)して<作成>を押します。

8.「App用パスワード」が生成されるので、コピーして<OK>ボタンを押します。

9.以降は、Outlook画面の操作になります。
Outlookのアプリを起動して「*****@icloud.com」を選択して、「ファイル」-「アカウントの設定」を選択します。

10.「*****@icloud.com」を選択してダブルクリックます。

11.「POPとIMAPのアカウント設定」画面が表示されるので、<アカウント設定のテスト>ボタンを押します。

12.「インターネット電子メール」画面が表示されるので、「パスワード」(上記8のパスワード)を入力して<OK>を押します。

13.問題なければ、以下のような画面「完了」が表示されます。