AQlier/ 2017年8月15日/ tech

Macのnight shifと同様にWindowsでもブルーライト軽減ができます。
Windowsのブルーライト軽減対応についてまとめました。

これは、Windows Creator Updateが適用されたWindowsマシンになります。

 


操作方法

1.デスクトップ画面で、右クリックして、「ディスプレイ設定」を選択します。

2.「夜間モード」を<オン>にします。

3.「夜間モード設定」のリンクを選択します。

4.「夜間モード設定画面」で<今すぐ有効にする>を選択して、色温度を指定します。

5.これで画面がブルーライト対応になります。

ブルーライトが優しい色合いに変更できますが、見やすさを優先する方にはおすすめできません。

ーーー
macの同等機能は、以下の記事です。

Macのnight shift機能で目の疲れを軽減!!