2017年8月6日

ノートンセキュリティWithバックアップでここ2週間、バックアップができない現象が続いていました。処理をしてもディスク使用率だけが100%になり画面上のアニメーションが進まない(静止画状態)で、処理ができなくなっていました。いろいろな対処やノートンサポートを仰ぎ、バックアップができるようなったので、対処ポイントをまとめます。

この件で対処したことは、以下の3点です。

対処1:ヘルプメニューから、自動修復

対処2:バックアップメニューで「バックアップセットメニュー」より起動

対処3:最小単位のデータ退避で問題点を確認。

対処1→PC再起動→対処2を試みて、一部進展しましたが根本解決ができず、サポートセンターに問い合わせてバックアップがすすむようになりました。


対処1:ヘルプメニューから、自動修復の手順

1.ノートンメニューの<ヘルプ>を選択します。

2.画面左上の<サポート情報>を選択します。

3.「ノートン自動修復」画面で「サポートにようこそ」が表示されて、処理が起動されます。

4.メッセージ「確認中:インストール」から「実行中の修復内容:インストール」に変更されます。

5.「スキャンを完了」画面が表示されて、<閉じる>のボタンを押します。

再度、同様処理をすると、「サポートWebヘージへ」ボタンがある画面が表示されました。
1回目の処理で、自動修復が適用されたようです。

6.この後、PC再起動を行いました。


対処2:バックアップメニューで「バックアップセットメニュー」より起動の手順

1.PC起動後、ノートンメニューを起動して<バックアップ>ー<バックアップセット>を選択します。
通常<バックアップを実行する>で行っていましたが、<バックアップセット>を選択します。

2.バックアップセットの設定を確認して(今までの設定通りなら変更なし)、「バックアップを実行」ボタンを押します。

3.バックアップ処理画面が表示されます。
いままで、すべて「保留」でファイルの進捗表示(アニメーション)が進まなかったのが進むようになりました。

対処前
対処後

この画面で進展したので、無事解決!と思いきや…。

この画面のアニメーション&同じファイルで1時間以上進展なし。

2017.08.05 8時より再チャレンジしても同じ現象になり、ノートンサポートに連絡をすることにしましたが…。

チャットを利用するボタンを押すと
あれ!!! 何度やってもこの画面。

365日24時間利用可能のサービスですが…。この日は、断念!

2017.08.06 9時30分よりノートンサポートに連絡をすることにして簡単に繋がりましたが、PC内に入り込んでリモート操作が嫌で対処方法聞くも原因追及できず、午後に再度リモート操作で対処を仰ぎました。再度、404画面が続き、チャットが繋がるだけでも一苦労で、「15分以上そのままで待ってください。」のメッセージでしたが、「404の画面」よりましなので、待ってみて対処いただきました。
サポートは、中国籍の方(名字での判断ですが…)でしょうか?PC再起動、動作確認など1時間近くサポートしていただきました。

対処3:最小単位のデータ退避で問題点を確認。

同じ画面を見て、チャットで確認し合いながら行った結果、原因と思われる現象は、アプリでアクセス中のデータを退避しようとしてSTOPしたことが原因と思われるとのこと。

これらのチェックの仕方は、最小単位で退避して様子を見てみるのがサポートセンターの初動調査と言われました。特に画像データは、要チェックかもしれません。

オフィス文書だけの退避ができるか否かを確認して、問題なければ他のデータ種に問題がある切り分けができます。

ーーー
今回の異常で、Cドライブのユーザフォルダでpicturesフォルダ配下のJPGファイルという共通項がありました。
そのため、pictureファイル(画像)の退避は止めて退避したところ問題なく進みました。

利用していないサービス(My Cloud)でデータが収集(利用)されている感じがして気になります。iphoneの画像データが自動(悪く言うと勝手に)でPC内に格納されているので、迷惑でもあります。

My Cloudフォルダのデータの更新日付には、1か月以上おいてのムラがあり、最近では1週間前に大量のフォルダが作成されていました。これが怪しい動作を引き起こしたようです。

2017.08.07 追記
PCとiPhoneをUSBケーブルで接続するとデータが格納されます。