2017年7月27日

Macのディスクがいっぱいになってしまった。ディスクの状態を確認すると、「GarageBandの音源とレッスンで2.01GB使用しています。」と音楽関連のアプリがディスクを使用しているようです。しかし、Lanchpadで音楽制作を確認すると、それらしきものはありませんでした。隠しアプリ的なアプリなのでしょうか?

GarageBandのイラストで、音楽関連のアイコンらしきことがわかりますが、どんな機能なのか確認する事なく削除しました。

このアプリ?を調べていくとアプリから削除できず、関連するフォルダを個々に削除することで空き領域を増やせることがわかり対処しました。

Macで「音楽制作」で使用しないとき削除してみるのも良いようです。


対処

1.<Finder>ー<移動>-<フォルダに移動>を選択して、検索窓を表示します。

2.検索窓に以下のフォルダパスを入力して<OK>を押します。

以下①、②、③を個々に指定して、表示されたデータを削除する。

①/Library/Application Support/GarageBand/
②/Library/Audio/Apple Loops/Apple/Jam Pack */(*は、関連するフォルダが多数あり)
③/Library/Audio/Apple Loops/Apple/Apple Loops for GarageBand/

3.ゴミ箱を表示して「空にする」ボタンを押して、不要データをクリアします。

  データ削除しましたが、約半分の1GBの削減となりました。