2017年5月9日

Android開発で、起動画面を変更したい場合があります。
・画面遷移を変更して、新たに画面を作ったとき
・デバック中、余計な画面を割愛して処理を確認したいとき

XCODEなら、interfaceBuilder画面で、View Controllerの「Is Intial View Controller」をチェックします。これをチェックすると、画面の左側に矢印が表示されて、ココから開始される表示になります。

AndroidではAndroid StudioでAndroidManifest.xmlの<activity android:name=“.****”にアクティビティを指定します。
新規にプロジェクトを作成した直後は、“.MainActivity”がセットされています。


複数画面を使用する際は、applicationタグの中に使用するアクティビティをすべて指定します。

    <application
        android:allowBackup="true"
        android:icon="@mipmap/ic_launcher"
        android:label="@string/app_name"
        android:supportsRtl="true"
        android:theme="@style/AppTheme" >

    <activity android:name=".N02"></activity>
    <activity android:name=".N03"></activity>
    <activity android:name=".N04"></activity>

    </application>