2017年4月3日

Mac OS Sierra10.12.4のバージョンアップ(インストール)手順です。

1.新バージョンのMacOSが提供されている場合、iTunes「アップデート」のトップメニューからMacOSの詳細画面を表示します。


2.新バージョンを導入する場合、「ウンロー」を選択します。
ダウンロードは、5分ぐらいかかりました。

3.「続ける」をクリックします。

4.MacOSの使用許諾画面ができるので、「同意する」を選択します。

5.「ソフトウェア使用許諾契約の条件を読んだ上で同意します。」画面で、「同意する」を選択します。

6.インストール確認画面がでるので、「インストール」を選択します。

7.パスワードを入力します。(通常ユーザ名は、初期表示されています。)

8.インストールのインジケーター(進捗)が表示されます。
 この処理は、40分ぐらいかかりました。処理が開始された直後の画面のため、残り時間はあっていません。


9.iCloudの設定画面が表示されるので、パスワードを入力して「続ける」をクリックするか「後で設定」を選択します。「後で設定」の場合、「スキップの確認画面」が表示されます。
※今回、「後で設定」を選択しています。

10.iCloud解析画面が表示されます。
 「iCloud解析をAppleと共有」のチェックボックスは任意設定で、「続ける」をクリックします。

11.「Siriを有効にする画面」が表示されます。
チェックボックスは任意設定で、「続ける」をクリックします。

 

12.これでMacOSのインストール処理が完了します。
Macの左上の<Appleロゴ>-<このMacについて
>ー<概要>インストール結果を確認します。
一連の操作は、1時間ぐらいでした。