2016年8月23日

ios10ベータ版使用しての感想

1.ios9なら、ホームボタンを押してパスワードの入力か、指紋認証でホーム画面が起動できる
ようになりますが、ios10では、「ホームボタンを押して、ロック解除」のメッセージが出るように
なりました。
押した長さ?タイミングで、「音声コントロール」が起動されます。

この音声コントロールから、何かのタイミングで、意図しない電話の発信がされて、ちょっと慌てました。これは、今までのバージョンで慣れていたら、使い勝手が変わった点と言えます。

軽くホームボタンに指を添えるだけで、指紋認証は問題なく使えています。

2.認証パスワードが、4桁から6桁になりました。
これも、今までのパスワードに慣れていると、思わぬ面倒臭さになります。

3.スリープ中から画面起動時、ios9なら、時間表示しか表示されていませんが、2画面あり右へ
  スクロールすると、プッシュ型メッセージが画面上にメッセージがあるだけ表示(スクロールしな
  がら)されます。認証なしで使えたカメラ機能は、スクロールしての使用となります。

4.3の画面で、天気予報で「港区」が表示されますが、消し方が分かりません。
  別な地区の天気予報の追加は可能ですが、既にある地域の削除ができません。
  リンク先のweather.comでも、天気の情報が出てきて、消し方が見当たりません。
  画面下部の「編集」で、天気予報欄の削除は可能でした。

8月15日にios10beta6がリリースされましたが、8月22日にios10beta7が早くもリリースとなっています。このバージョンで解決できたか分かりませんが、慣れるまで気になる点が多くありそうです。