2016年3月24日

文字型項目の判定
 if文で文字型の値を判定する場合の処理です。

例 Wstringの値が ”A” なのかを判定する処理 

Objective-c
//文字列の判定

    if ([Wstring isEqualToString:@"A"] == YES){
        
        Wchk = @"OK";
        
     };

 Wstringが”A”でない場合
 if ([Wstring isEqualToString:@”A”] == NO) の判定も可能。

Swift

	if Wstring  == "A" {

		Wchk = "OK";
	}

数値型と同等の判定方法で可能です。

Android
	//文字列の判定
	if(Wstring.equals("A")){

		Wchk = "OK";
	};