2016年3月24日

ボタンを角丸にする

 ボタンのコーナーを丸くする定義です。
 ラベル項目に対しても同じ処理で可能です。
数値の大きさ次第で、項目を丸くすることは可能です。

 角丸対応なし角丸_まえ 角丸対応あり角丸_あとAndroidは、枠線変更可能

Objective-c

@interface ViewController ()
@implementation N00ViewController
	//途中省略
@synthesize sta_btn;     //ボタンの角丸

//=======================

- (void)viewDidLoad
{
    [super viewDidLoad];

	//途中省略
	sta_btn.layer.cornerRadius = 10;//ボタンの角丸
}
Swift
class ViewController: UIViewController {

    //画面項目との関連付け
	@IBOutlet weak var bangou: UILabel!

}

//====================

  override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()

	//途中省略

        //角丸
        self.bangou.layer.cornerRadius = 10
        self.bangou.layer.masksToBounds = true

 
Android
 <item android:state_pressed="false"
 android:state_focused="false">
 <layer-list>
 <item>
 <shape
 xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
 android:shape="rectangle">
 <gradient
 android:angle="270"
 android:startColor="#000000"
 android:endColor="#000000"
 android:type="linear" />
 <corners
 android:radius="10dip" />
 <stroke
 android:width="2dip"
 android:color="#FF0000"/>
 </shape>
 </item>
 </layer-list>
 </item>

画面定義(XML)のbackgroundで、色と角丸の共存はできないため、
色別角丸のXML定義をdrawableフォルダに作成して個々に、画面XML定義に設定する。