2015年10月20日

Androidでアプリ開発をおこないました。
Android初心者が、気になったこと(オオハマリ状況)をまとめてみます。

Android開発編

 ・Androidアプリを開発しながら、動作確認していくと、突然、動かなくなる(エミュレータが正常に起動しない)ことがありました。この時のデバックが判らず苦戦しました。
 iosなら、Breakpointをつけて、デバックをしていますが、Androidで、これと類似の機能があるのか判らず、ソースが動かないとき、想定される箇所をローラー作戦で、コメントにして原因箇所特定しなければならず、かつjavaに詳しくないので、ソースが追いにくいことも手伝って、さー大変!

  突然動作しない条件として
   数値項目と英数字として使用した。
   英数字項目を数値として使用した。
   DBが壊れた。
   括弧{} の定義誤り
           など、初心者がやりかねないことを頻発してしまい、原因追及が厄介でもあります。

 ・画面上のボタンの角丸にする方法が面倒でした。
  iosなら、1ボタンで1行×2カ所の定義でできますが、androidは、XML上のbackground定義に、表示したい定義を作成して設定する方法で初心者には、絶対できないものです。(ネットの情報を参考にしました。。。)

 ・DataPickerもiosとAndroidでまったく異なるUIであり、Androidの画面(アナログ風)は、不評らしく、ネット上では、手作りの画面が多く出回っていました。iosでは、画面に張り付けて、定義をすればできますが、Androidでは、日付・時刻を同じ1画面に収めることができないので、今後の機能として期待したいものです。