2015年2月13日

 インクジェット複合機(MFC-J987DN)のインクが無くなったので、安い互換性インクに交換した。交換は、密封の袋を破って、インクタンクの交換を行うだけ。それが、、、うまく行かない!

 楽天で、LC111互換 4本パック × 2セット で 1,340円。(167円/本)

 量販店で、LC111純正 4本パック       で、3,340円。 (835円/本)

 なんという違いなんだろうか?消耗品で、じゃんじゃん印刷するには、安い方を迷わず購入。
購入も、3組(各6本)にして、税込4,020円なーり。

 黒6本あるうちの1本を使用したところ、プリンタが、インクを認識してくれない。

 「ゆっくり入れ直してください。」→「インクを検知できません」とメッセージが出てきた。
どれぐらいゆっくりなのかわからん。。。と思いつつ、3、4回チャレンジするも、まったくダメ。

 ネットで、インクが認識しない時は、
  1.いったんすべてのインクを取り出して、
  2.電源をコンセントから外して5分放置する。(なんで5分かは不明?)
  3.5分後、電源をコンセントに指して黒からインクをセットする。
    そのあとは、順不同で、ほかの色もセットする。

  そのあと、通常ならちゃんと認識してくれるらしいけど。。。まったく同じメッセージが出てきた。

 再度、ネットを調べると、ICチップに秘密があるとのことで、純正のインクタンクのICチップを外して、安い互換性のインクタンクにICチップを取り付けた。簡単に外れるし、簡単につけられる。セットする向きには、要注意。

 そーすると、プリンタがインクを認識してくれて、何とか解決!これがダメなら、使えないインクだらけになっていた。

 プリンタを販売する際、LC111と適合機種の両方をチェックすべきとの明記が無いのもいかがなものだろう。今まで、規格だけで購入できていたんだけど、適合機種をメインに購入しないとならない。

MFC-J987DN適用の互換インクは、4本セットで1,080円(270円/本)で、店が違うからか??ちょっと高い。

 プリンタの規格だけでの購入では、痛い目に合うかもしれません。
適合機種を確認してください。ダメなら、ICチップを付け替えてください。

ICチップを外した瞬間。

 


プリンタインクの側面に、対応機種。

ーーーーーーーー
この件には、続きがあります。 2015/03/09追記
安いインクを使ったら・・・。2

安いインクを使ったら・・・。2