2015年2月2日

iphoneケーブル(Lightningケーブル)の付け外しを頻繁にしていると、ケーブルの構造上の観点で、接合箇所が劣化してしまう。量販店で、1,500円ぐらいしたであろうケーブルが中の芯がむき出しになりかけている。。。ケーブル自体は、強い強度に耐えられる作りでありますが、ひねりに弱く、ひねった箇所は、かなり弱い。ひねられることを想定していないかも?

この値段って、相場(価格帯)なんだろうか?

 ネットで調べると、もっと安いケーブルを発見した。1本で、送料込みで、200円台で販売???。これって、大丈夫?ともいえる価格で、実態がわからないので、レビューを読破。誰も問題なく使用しているので、早速通販で購入。

 使用すると、全然問題なく、USB充電も、iphone実機テストとしての接続も、支障が出ていない。
違いは、国産と中国産の違いであろうか?消耗したら、さっさと交換するつもりで、この安いケーブルで全然いいんじゃない。。。

 そんなことで、最近では、100SHOPの200円コーナーで、これと同じようなiphone用ケーブルを発見。これも安い!!

高いケーブルより、接続箇所の作りがちゃんとしていると思える。。。劣化したときどうなっているか???が気がかりでもある。

上:200円台のケーブル、下:1,500円台のケーブル