2015年1月29日

MACを放置したままにすると、ウイルスソフトで、ウイルスが検出されて、勝手に”駆除しました”のメッセージが表示されている場合があります。今月、1回/週でこのメッセージを見ることに・・・。

 これが起きると、
   MACが動作しない。
   マウス操作もできない。
   電源ボタン長押しで、電源落として、通常の再起動も効かない。

timemachine(外部媒体)から、ディスク丸ごと復元するしか方法がない。。。(困った現象で!)
MACのウイルスソフトは?何をしてくれるんだ!!

対処方法は、
 1.電源を一旦落とす。(電源ボタン長押し)

 2.電源ボタンを押すと同時に”command”+”R”ボタンを同時に押す。

 3.しばらくすると、リカバリメニューが出るので、timemachineから、いつ時点の状態で
   復元るかを選択する。

 4.復元する量にも影響するかもしれないが、40分~1時間程度、そのままで待つ。

 5.ログイン画面が表示されるので、ログインして、状態を確認する。

使用する際
 ・timemachineは、勝手にバックアップとってくれるんで、MAC使用中は、USBでつないでおく。timemachineは、パスワードを付けると、うまく動作しないので、パスワードはつけない。

 ・自動でバックアップする方法と、キリのいいタイミングで手動でも退避して、この状態を
メモっておくと、
復元する際、役に立つ。

そもそも、システムファイルをウイルスと誤認して、削除しているんじゃないかと思うが。。。
原因わからず。
アイドルタイムスキャン”をOFFで、ちょっと様子見を。。。大丈夫なのか?